My アルの部屋

買い換えに成ったわけ

3月のとある日友人と電話がある件で電話をしてきた。
友人「そういえば、4月から道交法改正で改造車の取り締まりが厳しくなるらしいぞ?」
私「えぇ!まぢかいw」
友人「オートアスキーのHPに書いてあるから見てみな」
私「分かったぁ〜みてみる」

まぁほかにも話はしたのだが友人からのささやかな警告が突如車を買い換えるという英断の第一歩だったりしたのです。

そんな折り、その友人のエルグランド(E51)の後部座席に乗る機会が有ったのです。
私「うわぁ〜広いなぁこりゃ・・・」
友人「そりゃそうだろ、スープラなんかと一緒にすんなw」
私「まぁそうだけどさぁ・・・しかしこりゃ極楽だわなぁ〜」

そう私はこの時点ですでに現在(2003年4月17日現在)乗っている80スープラを売却して
こういう車に乗り換えるという野望というか、将来性を見てというか、思ったわけである・・・。

奥さんと不正改造の話とエルグランドの話をする・・・。
私「4月から取り締まり厳しくなるらしいんだよねぇ・・・。車検も有るしどうしようか?」
奥さん「う〜ん、まだのるんじゃなかったの?」
私「まぁ〜そういうつもりだったんだけどさぁ〜でも捕まってもつまらんしねぇ・・・」
奥さん「捕まらないようにすればいいじゃん」
私「まぁそういう話もあるわな(^^ゞ」

そしてエルグランドの話に切り替える・・・
私「そういえばこの間エルグランドの後部に乗ったんだけどすっごく快適だったよぉ〜」
奥さん「ふぅ〜ん」
私「やっぱああいうのに乗り換えない?」

と、延々と話は続くのだが80スープラの車検が6月ということもあり、ほか整備を待ちかまえてる部分が多く見あたったのと
リアタイヤも交換の時期が近づいていたりなんだかんだ維持にお金がかかりそうというのを見越して、乗り換えることにしたのでした。

車両選定

だいたい自分の中で候補がある程度決まっていた、もちろんミニバンというのは当たり前なのだが
やっぱり80にのっていてあまり排気量を落としたくなかった(贅沢すぎ)というのは本音である。
一度パワーのある車、排気量の大きい車に乗ると、よほどの理由が無い限りやはり低排気量の車には
抵抗が有るのである・・・。
有る意味排気量はステータスだったりもするのかもしれないなぁ〜とか思ったりする。

んで自分がだいたいこれ!と思っていたのは以下の車種
トヨタ
アルファード、NOAH、VOXY
日産
エルグランド、
マツダ
MPV
本田
ステップワゴン

日産のもう一車種が思い出せないw
まぁいいかw
消去法をしていくと、やっぱり本田とマツダが最初に消えた・・・。
自分の中に信頼性がないからだ。
もちろん本田は一流のエンジンを作るメーカーだし
車としての出来も悪くはないとおもう、ただ一つ自分の中でいまでも許せないことが
あるから、本田は買いたくないのである。
それは90年前半本田がF1から撤退したからである。
ただそれだけの理由で今は本田が好きではない。
車としての評価は良いと思う物もたくさんあるが、買おうと思えないのである。
マツダはなんか色々話を聞いてるとあまりなぁ・・・という話が・・・。その時点で却下であったw。
最後に残った日産とトヨタ、最初はNOAHクラスかなぁ〜と思っていたがなんとなく納得がいかないのである。
これが何となくだから困った物だ。
まぁサードシートがかなり狭いのでエマージェンシー用と考えるべき的な話が有ったためそこで悩んでしまった。
夫婦二人で普段は多人数を乗せることなど無いのだが、今度車を買えたら私は運転を奥さんに任せるつもりだったのだ。
だからこそ後ろは快適に過ごせるようにできる車がよいと・・・。
見事な自分勝手ぶりである。
もちろん、それだけではない、奥さんの実家から家族が来たときちゃんと人数が乗れないと困るのである。

ということでだいたいエルグランドか、アルファードってことになったのだった・・・。
んで、結果的にアルファードになった理由はやっぱり排気量が3.5Lしか無いところ
有る意味強気のラインナップといえるかもしれないw
確かに北米向けの意味もあるのでその辺の選択は合ってるのかもしれないが、いかんせん日本では3.5Lもいらないと思う(^^ゞ
スープラの3Lでももてあますぐらいなのに(峠とかサーキットとかスポーツ走行に使わなかったので)
排気量アップは・・・、しかも奥さんから維持費のことも言われ、アルファードが決定的にw
うちの奥さんは、ダンディというかごっついというか、そういうのが好きなのだ。
しいていえば、自分はダンディでもマッチョでもごっつくもないですがw。
結構いかついアルファードを試乗にいって気に入った奥様。
色々室内を見てこれでいい!と言ったのでそれで決まりだったのです。(結構いい加減)

JZA80スープラ売却

自分が最初に乗りたかったのがST205のセリカとこのJZA80スープラだったのです。
欲しかったと言っているのが19の時ですからもちろん新車で買えるわけもなく
最初に買う車が中古というのがいまいち不安だったので新車だったんですが・・・・。
まぁ今頃になって80を乗る機会を得られたので楽しく乗っていました。

実はこの80を手放すにはもう一つ裏があるんですねぇ〜
実名はだせませんが、とあるスープラのオーナーズクラブの人に裏で陰口を叩かれていたという
事実が、とある人から聞かされ(誰だか詳細不明(^^ゞ)事実を確認すべく色々見て回ると
やっぱり有りました、裏サイトw
結構陰湿な書き込みが多くて吐き気がしました(事実)
この時点で80スープラへの熱が完全に冷めてしまったのです。
色々いじっていこうと思っていたのに、裏では陰口を叩かれるわ、そう思ったら
「あぁ〜もしかするとクラブのみんながそう思ってるだろうなぁ・・・」と感じ
即退会届をだして理由なしに退会、車に対する情熱すら奪われやる気なし状態が結構長く続いたのです。
もちろん、そんなオーナーと同じ車に乗ってること自体が恥ずかしくて早く乗り換えたかったというのもありました。
一般的なルールやマナーを守らない大人にそんなことをされたんですから、最悪です。
まぁ妬んだり、恨んだりとかはしませんが、こういうのがまかり通っていていいのかな?と疑問に思うわけです。
だからこそそれを払拭するための売却では有るのです。
もちろんこれから出来る家族のことを考えたりとか、両親のことを考えたりとか・・・・。
もちろんそれも重視した結果、やっぱりこれに乗ってたら不安だろうあぁ・・・と。
また、奥さんが運転できないというデメリットと尖った加速感になれることの出来なかった奥さんはとても喜んでいますが(^^ゞ

と長々書いたのですが、結局のところ買い取りに査定に来てもらったのです。
2カ所のかたとお話をしたのですが、2人ともお若い方で、やっぱり年齢も近いので話が合うのが良かった。
でもやっぱり年式も古いし走行距離も行ってるし・・・・。
ちなみに平成6年式のJZA80スープラ走行7万6千キロ NA車で査定額が40万円でした(゚□゚|||)
だいたいどこも同じみたいだったので、JACが納車乗り換えでOKです、査定額は保証しますという話だったので
JACできめたのでした。

早く黒アルよこい!

最後まで色は悩んだんです(^^ゞ
最初に乗ったカローラワゴンはシルバーメタリックでした。
2代目もカローラワゴンでブラックメタリックでした。
しかも2代目の時黒は夏クーラーが利きにくい罠があるというのをしらず
ディーラーの担当者にエアコンきかないよぉ〜と泣きついたら
「黒なんだから当然だってば・・・・」といわれて愕然w
いや、素で分かってなかったんですw
ということで今のスープラはシルバーなのですが、今度は黒w
なんか同じことの繰り返しみたいでやだなぁ〜と思っていたんで
最初は白って話をしてたんですが、黒の方がいかつくてよい!という
奥さんの意見を採り入れて黒に(ぇ
まぁ自分だけ気に入っていても奥さんが気に入らなきゃつまらんしということで
いかつい黒にw
そんなわけでHPのバックも黒く成ったわけです(^^ゞ
ただ奥さんの意見をどうしてもはずしたかったのが、ゴールドエンブレム
これだけはつけようと思って奥さんに最初内緒にしておいて後から申請をw
まぁいかつい仕様にするためという理由でなんとか許可が下りた物の何となく納得がいかないご様子(^^ゞ

とりあえず黒だし、運転もしやすいしいいじゃんとか全然関係のないことを言って終了(ぇ
納車がいつになるのか不明なため毎日ヤキモキしながら日常を・・・。
というわけで、また今日催促にいくですw
なんとか今月中に入れてもらわねば・・・・
うちのドックにもいれないと行けないし取り付けないと行けない物が大量にあるし・・・。
ありがちな話、納車当日から車の解体が始まる罠というのが当たり前の様に待ってたりするわけですw

以降、納車したら更新予定w(2003年4月17日)